MENU

ニキビが発生する原因

ニキビが発生する原因は部位別に異なります。ここでは、部位別にできるニキビの原因について取り上げています。

 

 

洗髪時のすすぎ残しがあったり、前髪など髪の毛がおでこを刺激することでも発生するケースが少なくありません。

 

また、ホルモンバランスが崩れていることが原因でも発生するといわれています。

 

 

脂っこい食事、下半身の冷え、便秘、肝機能のダウン、ストレスなどが原因で頬にニキビができるとされています。

 

 

毛穴の詰まりを放置していたり、ターンオーバーが乱れていたりすると、鼻にニキビが発生するといわれています。

 

アゴ

 

アゴのニキビはホルモンバランスが崩れている人にできやすいと考えられています。ホルモンバランスが乱れる原因としては、月経不順、ストレスなどがあります。

 

口周り

 

食事の摂り過ぎ、特に脂分の多い食事をよく摂っている人にニキビができやすいといわれています。また、胃腸の調子が良くないことが原因で起こるという指摘もあります。

 

 

汗が出やすく髪の毛が触れやすい部位であり、細菌が増えやすいことが原因でニキビが発生するといわれています。

 

また、ホルモンバランスが乱れていることが原因になるとも考えられています。

 

背中

 

皮脂腺がたくさんある部位であり、詰まりを起こしやすいのですが、これが原因になるとされています。それから、背中の乾燥が原因でニキビが発生することもあるといわれています。その他、洗髪時のすすぎ残しが背中ニキビの原因になるという指摘もあります。